お知らせNEWS

意外と知られていない不動産売買!

 沖縄も梅雨入りし傘が欠かせない季節になりました!当たり前に使っている傘ですが、意外と知られていないこともあるんですよ!
ビニール傘の柄の部分に「APO」と書いてあるのを見たことはありますか?この「APO」とは、ビニールの部分の材質のことで、「非晶質ポリオレフィン」の略語だそうです。焼却しても有毒ガスを発生しない、環境に優しい材質なのだそうです。
このように意外と知られていないことが不動産売買にもあります。例えば、地主様が広い土地を分割して自ら不特定多数の人に反復継続して売却する場合、地主様も宅建業の免許(宅建士の免許ではありません!)が必要になるのをご存知でしょうか?原則として不特定多数の人に反復継続して取引を行うと「業」にあたり宅建業の免許が必要となります。原則があれば例外があります。親子や親族は不特定ではなく特定になります。なので宅建業の免許は必要ありません!では、知人や友人の場合はどうでしょう?これは不特定にあたり宅建業の免許が必要になるのです!このように意外としられていない不動産売買は他にも多くあります。是非一度ご来店して頂ければ他にもお話をさせて頂きたいとおもいますのでお客様のご来社を心からお待ちしております!